2008年10月08日

30周年記念行事が行われました!

更新が遅くなり申し訳ありません。

 去る9月14日、士幌高原ヌプカの里にて士幌小屋チセ・フレップ30周年記念行事が行われました!参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
 以下に写真と文で軽く振り返ってみようと思います。


○記念式典

 9月14日、チセ・フレップ30周年を記念する式典が行われました。
 式はヌプカのロッジで行われ、協定書の調印式が行われたほか、現士幌委員長の松尾君、士幌町の小林町長、見届け人の浪内さんと大堀さんからそれぞれ挨拶をいただきました。

IMG_0056.jpgIMG_0051.jpg
当日は晴天、まさに式典日和!準備をする委員も自然とやる気が入ります。

IMG_0060.jpg
関係者を含め、これだけの方々が式典に参加していただけました。

IMG_0063.jpg
現委員長・松尾君も普段は滅多に着ないスーツ姿で緊張・・・

IMG_0079.jpg
調印完了!笑顔で握手を交わします。


○パークゴルフ大会

 式典後は昼食をとりバスで移動し、交流の一環として、町内のパークゴルフ場でパークゴルフ大会が行われました。
 委員を含む現寮生と町民・寮OBでペアを組み、点数を競い合いましたが、現寮生は初心者がほとんど。初めてのスポーツに戸惑いつつも、教えてもらいながら楽しんでプレイしていました。
 
IMG_0106.jpg
くじで参加ペアを決めるところ。関根(5)のまぶしい笑顔が印象的。

IMG_0117.jpg
狙いすまして・・・サマになってます。


○祝宴

 夕方からは記念行事の締めとして、ヌプカの里バーベキューハウスにて祝宴が催されました。スポーツ後のジンギスカンとビール(未成年はジュース)は格別でした^-^
 また祝宴中には、今回式典に来ていただいた方々から小屋の存続を祝うスピーチをいただきました。これまで関わってきたたくさんの人々の想いが小屋に詰まっている、そう実感できる素晴らしいスピーチばかりでした。

IMG_0155.jpg
ジンギスカンとビール(未成年はジュース!)を囲んで談笑。みんな和やかに語らっていました。

IMG_0165.jpg
祝宴中にパークゴルフの景品が贈られました。同着はじゃんけん勝負!結果は・・・

IMG_0150.jpg
祝宴の場でもさまざまな方々がチセへの想いを語ってくれました。
いつまでも小屋が皆に愛される存在であれば、と思います。

 最後は寮歌「草は萌え出で」と「都ぞ弥生」を歌い、記念行事の日程はつつがなく終了しました。
 
 もちろん士幌小屋チセ・フレップの歴史はこれで終わりではありません!これからも精力的に活動していきますので、士幌小屋を今後ともよろしくお願いします。


参加していただいた皆さん、改めてありがとうございました。

IMG_0058.jpg



posted by チセフレップ at 00:46| Comment(36) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

30周年行事について

30周年記念行事には、以前より恵迪寮から小屋までバスで行くと情宣していましたが、参加者の人数の都合により車で行くことになりました。札幌よりバスで行こうと思っていた方は、士幌委員の車も乗ることができるので事前に連絡してください。

追加で、14日に雨が降った際には、パークゴルフの代わりに体育館で企画を行いますので、体育館用の上履きを持参してください。
posted by チセフレップ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(6) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

30周年記念行事についての詳細です

 9月に入り少し経ち、いよいよ30周年記念行事まであと8日ほどとなりました。
 改めて30周年記念行事についての詳細を掲載しますので、参加希望の方はご一読ください。


   士幌小屋チセ・フレップ30周年記念行事
 
日時 2008年9月13日(土)、14日(日)、15日(月)の3連休
参加費 士幌町民:4000円、その他(寮生・OB):5000円

9月13日(土) 
現役、OBは士幌町に来て、士幌小屋チセ・フレップもしくは士幌高原ヌプカの里に宿泊する。この日は特に何もしない。
夕食は小屋で用意します。

9月14日(日)
○小屋にて朝食(炊き出し)
 
11:00〜  小屋30周年記念行事・式典(士幌高原ヌプカの里)
 式典内容
◯歴代委員長、町長、寮長による挨拶
◯契約延長式

12:30〜  昼食(弁当)

14:00〜  パークゴルフ(士幌町内パークゴルフ場)
 パークゴルフ内容
◯現役恵迪寮生と士幌町民とOBの交流を主目的とする。参加者は現役恵迪寮生と士幌町民とOBの希望者とする。順位により景品あり

17:00〜  祝宴(士幌高原ヌプカの里内バーベキューハウス)
 祝宴
◯現役恵迪寮生・OB・士幌町民の交流を目的とする。参加者は現役恵迪寮生とOBと士幌町民とする。バーベキューハウスで焼肉
◯歴代委員長など参加者のテーブルスピーチ

20:00〜  閉会

9月15日(月)
現役とOBともに解散

 ☆記念品として、マグカップが配られます。
 また、記念Tシャツを別に鋭意製作中です。

 当日まで残り少なくなりました。参加確認できる人はこちらで確認していますが、その他参加したい人はお早めに連絡をお願いします。
posted by チセフレップ at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽祭「フレップの夕べ」

先週末、士幌町はヌプカの里にて、30周年プレ企画「士幌音楽祭・フレップの夕べ」が開かれました。

 これはどういう企画だったかというと、ヌプカの里のレストラン前の土手をお借りして、小さな野外音楽会を開こうというもの。
 演奏団体には、有志で参加してくれたC3外の他、士幌中央中学校吹奏楽部と北海道大学ブルーグラス研究会にも参加していただきました。
 天気予報では雨だったものの、なんとか雨も降らず、多くの方にご来場していただけました。

IMG_0006.JPG IMG_0007.JPG
準備中・・・椅子など多くの機材は町からお借りしました。
右の横断幕は私たちの手製です。


IMG_0013.JPG
われらが委員長も前座で参加。


IMG_0023.JPG
士幌町長も挨拶にいらしてくれました!


IMG_0013.JPG  IMG_0023.JPG  IMG_0035.JPG

左から士幌中央中吹奏楽部、寮生有志(C3外)、ブルーグラス。
どちらもすばらしい演奏でした。


P1010279.JPG
不安な天気にもかかわらずご来場していただいた方々、並びに参加していただいた団体様、機材など多くの支援をしてくださった士幌町とヌプカの里さんには改めて感謝申し上げます。

 準備や情宣などつたないところは多かったですが、参加した方々は楽しんでいただけたのでしょうか?これからも色々なかたちで町との関わりを持っていけたらなあと思います。
posted by チセフレップ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

屋根の塗り替えに行ってきました

先週、士幌小屋の屋根の塗り替えに行ってきました!

 チセのシンボルである赤い屋根、最近は長い年月風雨にさらされたためかどこと無くすすけて見えました。塗装がなくなると見栄えも悪いし、建物の寿命も縮んでしまいます。
 町や業者の方などに相談していたところ、塗装業者の「大西洋行」さんのご好意により、塗り替え用ペンキをいただいたうえ、必要な足場も組んでいただけました。ごっつあんです!!

P1010031.JPG
 と言うわけで、士幌に行ける有志で手分けして塗り替え作業をしてきました。今回、OBの五関さんとその息子さんも助っ人に来ていただけました。
↑が塗り替え直前の写真です。



P1010084.JPG天気が悪い日もあったけど、作業は順調に進みました。


そして・・・


P1010243.JPG

完成!!



P1010087.JPGP1010242.JPG

屋根も外壁もピカピカです。
30周年記念前にきれいになって良かったね、チセ!


最後に、今回ご協力いただいた方々へ、改めてありがとうございました!



posted by チセフレップ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

30周年記念行事について

しばらく更新が途絶えており、30周年記念行事について新しい情報を載せられていなかった事をお詫びします。

30周年記念行事についてですが、招待状(往復はがき)を送った方々へ、招待状について訂正しなければならない点がありました。
恵迪寮の電話番号が011−747−6584となっていますが
正しくは 011−747−7849 です
電話したのに繋がらなかったという方、申し訳ありませんでした


あと、9月14日(日)の朝飯、9月15日(月)の朝飯は現役寮生の方で簡単なものを小屋で作って出します。9月14日の晩飯は焼肉パーティーでまかなうとして、14日の昼飯は大体契約更新式とパークゴルフの間になるとして、まだどうするか決めていないたので、もう少しお待ちください。






posted by チセフレップ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

広報しほろにチセフレップの記事が掲載されました

今年士幌小屋チセフレップ設立30周年ということもあり、士幌町の広報誌「広報しほろ」に士幌小屋チセフレップの記事が掲載されました。
第一号は、士幌委員長の深津 慶太(改めハブ)が頑張って、記事を書き上げました。今後も「広報しほろ」に、毎月記事が9月まで記事が記載される予定です。

何より僕たちにとって大きいのは、士幌町の方々に広報誌の記事を見ていただけることです。士幌町町の方々には、士幌小屋チセフレップの存在を知っていただき、僕たち恵迪寮生の活動を知っていただければ幸いです。記事掲載されたのをきっかけに、今後僕たち寮生と士幌町の方々との交流のきっかけとなればいいなと思います。

記事の詳細については、士幌町のホームページの「広報しほろ」という欄に掲載されていますので、是非見てください。

最後に、僕たちが「広報しほろ」に記載するにあたり協力していただいた士幌町役場の方々、ありがとうございました。
posted by チセフレップ at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

新歓士幌合宿

GWの5月3日〜5日に新歓士幌合宿を行いました!1年目を歓迎し、士幌の自然を肌で感じてもらえるように企画しました。今年の1年目は元気いっぱい!なんと50人もの1年目が参加してくれました。日を追って報告します。

〜1日目〜
まずは恒例の出発式。吉武(2)のマニアックな挨拶(芸)によって合宿がスタートしました。

士幌合宿 001.jpg
隊長の吉武(2)。がんばりました!

朝8時頃の出発し、士幌小屋に夜8時に到着予定で、各車自由行動で士幌に向かいました。ここでは僕が乗った車での出来事を書かせていただきます。

車内には、関根(5)、熊崎(2)、播磨(1)、上代(1)、連打(1)が乗車。今回は、とうさん(5)とアリゾナ(2)率いる車と一緒に行動しました。男しかいないだけあって、開始早々から男臭いトークでした。コンビニでじゃんけんしながら、まず最初に向かったのは、石狩の「戸田霊園」。入って早々、道沿いには桜が満開!とてもきれいでした。

次には増毛町にある「国稀酒造」や、国士無双で有名な「高砂酒造」にも行きました。寮生は酒が好きらしく、多くの寮生がいました。両方とも酒の試飲ができます。中には大吟醸も黒ハートそして最後には甘酒のサービスもあり大満足。ドライバー以外はみんなほろ酔いになって帰りました。

温泉は、富良野の「フラヌイ温泉」へ。なんと源泉温度が34℃!ぬるめなので、のぼせず気持ちよく入れました。食事は「福寿司」へ。おいしい寿司を食べれました。大満足わーい(嬉しい顔)
結局、士幌小屋へ着いたのは夜10時。予定の2時間遅れあせあせ(飛び散る汗)しかしまだ到着していない車がほとんどでした(笑)

〜2日目〜
メシ隊長の全(2)による炊き込みご飯を食べて山登りへ。今年は雪もほとんどなくスイスイ登れました。みんな士幌の広大な自然や山頂からの景色に大満足!記念撮影をして下山しました。その後、温泉「プラザ緑風」に入りました。疲れた後の温泉は格別でした!

士幌合宿 029.jpg
山登るぞ!しゃー!!

士幌合宿 032.jpg
ひと休憩たらーっ(汗)山頂はまだか・・・

士幌合宿 034.jpg
到着!糠平湖がキレイ黒ハート

士幌合宿 036.jpg
おつかれさんです。

夜には、キャンプファイアを囲んで夜企画をやりました。1日目に各車に買ってきてもらった各地の名産品が商品でした。どれも魅力的(?)なものばかりでした。
終わった後は魚(2)による寮歌指導を行い、小屋に帰ってカレーを食べて就寝しました眠い(睡眠)

士幌合宿 039.jpg
小屋でダラダラ猫ナポレオンをやる人も。

〜3日目〜
ヒッチで寮に帰るグループと車で帰るグループに分け、各自で寮に向かいました。ヒッチ組はGWだったため、意外と簡単に帰れたらしいです。乗せてくれた方々、ありがとうございました。

僕らの車には、深山(2)、熊崎(2)、全(2)、むっちょ(1)、つる(1)が乗車。個性的な1年目達で笑いが絶えませんでした。ルートとしては、層雲峡→旭川→札幌という道で行きました。層雲峡に行く途中でタウシュベツ橋梁、三国峠、銀河・流星の滝に立ち止まり、北海道の景観を満喫しました。層雲峡の「黒岳の湯」に入り、砂川のスイートロードでスイーツを満喫キスマーク大満足で寮に帰りました。

shihorogassyuku 045.jpg047.jpg
タウシュベツ橋梁。見事!

055.jpg058.jpg
銀河・流星の滝。きれいでしたぴかぴか(新しい)

1年目も自然を満喫でき、大満足だったそうな。士幌を好きになってくれれば幸いですね。


posted by チセフレップ at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

士幌高校見学

士幌高校を訪問・見学したので報告します。写真はありませんので、あしからず。

今回は士幌委員3人で、3月25日に士幌小屋に1泊し、26日の午後3時に士幌高校を訪問しました。何だか高校という響きに懐かしさを感じつつ、初めて高校を訪問するということに対して、当然ながら緊張していました。

ここで士幌高校について僕の分かる範囲で、紹介します。士幌高校は道内にも数少ない町立で農業を専門的に勉強する高校で、学科は2つ(アグリビジネス科とフードシステム科)。3年間高校で学習した後に、ポストハイスクールといって、さらにもう2年士幌高校で学ぶことができるという制度があります。主に農家の子供達が多いようです。遠くは道外から勉強しに来ている子もいるようで、逆に士幌町から士幌高校に来る子は多くはないようです。

僕たちはまず、高校の職員専用口から入り、職員室(懐かしい響き)に案内され、待つこと数分…。なぜか校長室に案内されました。校長先生に対面することになり、僕はかなり緊張しながら校長先生の話を聞いていたのですが、「こちら(士幌委員)が何か計画を出せば、高校側としても協力をするよ」という話をしてくれ、僕たちの活動にも理解を示してくれました。その後少し雑談をしたものの、いかんせん3人供校長室の雰囲気に圧倒され、小意気なトークができず、あまり話が弾みませんでした。

次に、教頭先生に校内を案内してもらいました。高校自体は、あまり大きくはありませんが、教室には実験設備が充実しており、普通の高校出身の僕は少々うらやましく思いました。

さらに、高校の敷地内にある畑や畜舎、牧場も案内してもらいました。馬がいたり、牛がいたり、ビニールハウスで花が栽培されていたりと、本当に高校か?と思うほど設備が整っていました。
同行した士幌委員の中に農学部の人間がいれば、案内してくれた教頭先生に色々な質問ができただろうに…と少々残念に思いましたが、それでも士幌高校の話は僕たち士幌委員にとっても興味深いものでした。

そんな士幌高校ですが、僕たちも30周年記念行事の時に聞いていたのですが町の財政が苦しいようで、今年(来年?)から経営規模を縮小させる(という言葉が適切なのかは分かりませんが)そうです。やはり、高校に入る人数自体も少なくなっているそうです。少子化の影響や農家の担い手が少ないというのも一因だと思われます。

また、今回の旅行で訪れた士幌町の農業記念館というところが、結構おもしろかったので、近日中に特集したいと思います。また士幌に行き写真が撮れれば、ホームページにアップしようと思います。
posted by チセフレップ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

士幌小屋30周年記念行事について

現在の士幌30周年記念行事の進行状況について報告します。

まず、行事を行う上での資金なのですが、士幌町からいただける資金は10万円ということになりました。これは、士幌町で行う行事の助成金の上限が10万円までという取り決めがあるということなので、致し方ないです。

次に、士幌町からいただいた資金の使い道ですが委員会内で検討し、
@式典費(芳名帳、ペン代など)      3000円
A往復ハガキ代               30000円
B交遊費(パークゴルフの景品代)    20000円
C30周年記念行事記念品         40000円 
という形で使わせてもらおうと思います。

Aの往復ハガキ代についてですが、小屋に携わってきた恵迪OBの方々や士幌町の方々に、往復ハガキを送付しようと考えています。
記念行事に参加できるかどうかは往復ハガキにて答えていただく形にします。(日本語が下手ですみません…)

現在宿泊施設は、士幌小屋とヌプカの里の宿泊施設・ロッジヌプカと併設されているコテージ(家族で来られる方用に)を確保しています。

質問、意見などがあれば、掲示板の方に投稿お願いします。     
                            (了)
















posted by チセフレップ at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。