2008年03月29日

士幌高校見学

士幌高校を訪問・見学したので報告します。写真はありませんので、あしからず。

今回は士幌委員3人で、3月25日に士幌小屋に1泊し、26日の午後3時に士幌高校を訪問しました。何だか高校という響きに懐かしさを感じつつ、初めて高校を訪問するということに対して、当然ながら緊張していました。

ここで士幌高校について僕の分かる範囲で、紹介します。士幌高校は道内にも数少ない町立で農業を専門的に勉強する高校で、学科は2つ(アグリビジネス科とフードシステム科)。3年間高校で学習した後に、ポストハイスクールといって、さらにもう2年士幌高校で学ぶことができるという制度があります。主に農家の子供達が多いようです。遠くは道外から勉強しに来ている子もいるようで、逆に士幌町から士幌高校に来る子は多くはないようです。

僕たちはまず、高校の職員専用口から入り、職員室(懐かしい響き)に案内され、待つこと数分…。なぜか校長室に案内されました。校長先生に対面することになり、僕はかなり緊張しながら校長先生の話を聞いていたのですが、「こちら(士幌委員)が何か計画を出せば、高校側としても協力をするよ」という話をしてくれ、僕たちの活動にも理解を示してくれました。その後少し雑談をしたものの、いかんせん3人供校長室の雰囲気に圧倒され、小意気なトークができず、あまり話が弾みませんでした。

次に、教頭先生に校内を案内してもらいました。高校自体は、あまり大きくはありませんが、教室には実験設備が充実しており、普通の高校出身の僕は少々うらやましく思いました。

さらに、高校の敷地内にある畑や畜舎、牧場も案内してもらいました。馬がいたり、牛がいたり、ビニールハウスで花が栽培されていたりと、本当に高校か?と思うほど設備が整っていました。
同行した士幌委員の中に農学部の人間がいれば、案内してくれた教頭先生に色々な質問ができただろうに…と少々残念に思いましたが、それでも士幌高校の話は僕たち士幌委員にとっても興味深いものでした。

そんな士幌高校ですが、僕たちも30周年記念行事の時に聞いていたのですが町の財政が苦しいようで、今年(来年?)から経営規模を縮小させる(という言葉が適切なのかは分かりませんが)そうです。やはり、高校に入る人数自体も少なくなっているそうです。少子化の影響や農家の担い手が少ないというのも一因だと思われます。

また、今回の旅行で訪れた士幌町の農業記念館というところが、結構おもしろかったので、近日中に特集したいと思います。また士幌に行き写真が撮れれば、ホームページにアップしようと思います。
posted by チセフレップ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

士幌小屋30周年記念行事について

現在の士幌30周年記念行事の進行状況について報告します。

まず、行事を行う上での資金なのですが、士幌町からいただける資金は10万円ということになりました。これは、士幌町で行う行事の助成金の上限が10万円までという取り決めがあるということなので、致し方ないです。

次に、士幌町からいただいた資金の使い道ですが委員会内で検討し、
@式典費(芳名帳、ペン代など)      3000円
A往復ハガキ代               30000円
B交遊費(パークゴルフの景品代)    20000円
C30周年記念行事記念品         40000円 
という形で使わせてもらおうと思います。

Aの往復ハガキ代についてですが、小屋に携わってきた恵迪OBの方々や士幌町の方々に、往復ハガキを送付しようと考えています。
記念行事に参加できるかどうかは往復ハガキにて答えていただく形にします。(日本語が下手ですみません…)

現在宿泊施設は、士幌小屋とヌプカの里の宿泊施設・ロッジヌプカと併設されているコテージ(家族で来られる方用に)を確保しています。

質問、意見などがあれば、掲示板の方に投稿お願いします。     
                            (了)
















posted by チセフレップ at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 士幌小屋30周年記念行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。